天草の小さな畑がある古民家

天草の歴史、観光、宿泊、グルメなどを紹介

農作業メモ 平成25年2月

Advertising

作業メモ 平成25年2月

1日(雨)朝から細かい雨が落ちてきた。 昨日買った墓柴を取り替えに行った。

2日(雲晴)午前中は曇りだったが午後から晴の良い天気。 歯医者の治療が終った。

3日(晴)シープルから恵方巻きを買って食べたが旨くない。松下に高菜と沢庵を上げたら稲荷寿司を6個持って来た

4日(雨雲) 熊本病院に行く。 6時20分に出て、 9時5分着。 帰宅は2時前だった。

5日(雲午後雨) 予報がぴたりと当って午後から雨になった。明日は寒くなるらしい。

6日(雲)終日曇り空。時折小雨が落ち作る。散歩以外は何もしなかった。

7日(雲)タチョさんの葬儀に行く。昼から一段と寒くなった。明日は雪との予報だ。

8日(雲)今冬最低の気温か。朝7時に外の寒暖計は0度だった。

9日(晴雲)散歩以外は何もしない。ナバナを先生とマチェさんにあげた。

10日(晴)万田酵素を野菜、花類にかけた。ジャガイモの芽が 17か所出ていた。

11日(晴) 伊藤床屋に将棋を指しに行った。 惨敗した。

12日(雨) 本渡へ静子のお母さんに送る陣太鼓、サブレを買いに行った。

13日(晴) 久しぶりの晴天。 畠仕事は何もない。

14日(晴雲) 何もなし。

15日(雲晴) 朝からは曇っていたが、午後からは陽射しが見えた。

16日(晴) 静香は高松さんの車に同乗して、本渡へゴルフに出かけた。 成績は駄目。

17日(雲) 昨日ほどの寒さでは無い。 静香は富岡地区のゴルフ月例会に行った。

18日(雲) 夕べはまとまった雨が降ったみたいだ。 気温は16度と暖かい。

19日(曇)キミ子さん宅のデコポンを本渡から美代子、久美子、静子に送った。
    帰りに手野へよりデコポンを貰って来た。

20日(晴)餅を3升搗いた。塩アンコは暮れに炊いた小豆600gで44個出来た。

21日(晴)野菜と花類に酵素をかけた。畠の穴から掘り出した石を海に捨てに行った。

22日(雲晴)そら豆に支柱を立てて、ロープを張って倒れ止めにした。

23日(晴)残りの空豆にまたロープを張った。今年みたいに丁寧にしたのは初めてだ。

24日(晴)ツワの初収穫。もう伸びていたのに驚いた。いよいよ春本番になるのか。

25日(晴) キンカンを千切った。余りないかと思ったが2キロもあって、まだ残った。

26日(雨) 青森の米谷さんからジュースが送って来た。この前のお祝いのお返しだ。

         静香が昨日千切ったキンカンを砂糖で煮た。丁度良い甘さで最高だ。

27日(晴)種蒔き専用の土を買って来た。午後からポット9個にニガウリの種3粒当て蒔  いた。4個にはカボチャ、後の14個には一晩水に浸した種を蒔こう。

28日(快晴) 昨日の残りのニガウリの種を14個のポットに蒔いたc。今回は1晩水に浸したものだ。昨日の種とどう違うか。新品の白マルチでトンネルを造って入れた。前の小松菜は全部抜いて整理した。